The 2nd ASEAN - Japan Smart Cities Network High Level Meeting

English

The 2nd ASEAN - Japan Smart Cities Network High Level Meeting

2020年12月16日、第2回日ASEANスマートシティ・ネットワーク ハイレベル会合は1200名以上のご参加をいただき、無事終了致しました。
皆様のご支援に心より感謝申しげます。
近々また他の機会にお会いできることを楽しみにしております。

News

2021/01/28
和泉補佐官講演動画及び各プレゼン資料公開
2020/12/15
登壇者情報更新
2020/12/14
プログラム詳細・登壇者情報更新、ソリューションカタログ集JASCA会員リストの追加
2020/12/11
プログラム詳細・登壇者情報更新
2020/12/09
プログラム詳細・登壇者情報更新、JASCA会員PR動画の追加
2020/12/08
プログラム詳細更新
2020/12/01
登壇者情報更新
2020/11/26
第2回 日ASEANスマートシティ・ネットワーク ハイレベル会合公式ウェブサイト(日本語ページ)オープン

国土交通省は、ASEANスマートシティ・ネットワーク(ASCN)※への協力を推進するため、日・ASEAN統合基金(JAIF)の支援を受け「第2回 日ASEANスマートシティ・ネットワーク ハイレベル会合」を開催します。
なお、今回の会合は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、オンラインでの開催を予定しています。

2019年10月に開催された第1回会合はASEANからの被招聘者を含む約800名が参加し、同会合を通じて日本の技術・ノウハウを発信すると共に、ASEAN各都市の課題・ニーズを共有しました。また、各府省・民間企業等で設立した「日ASEANスマートシティ・ネットワーク官民協議会」(JASCA)を主体に、今後ASEANのスマートシティ実現に向けて協力すること等を確認しました。

今回の会合では、日本とASEANにおけるスマートシティの優良事例を共有すると共に、コロナ禍の中、ASEANの各都市が抱える課題をどのように解決していくかを議論することで、ASEAN地域における更なるスマートシティ促進に寄与することを目的としています。

第2回 日ASEANスマートシティ・ネットワーク ハイレベル会合の詳細はこの公式ウェブサイトをご確認ください。

今後、こちらのサイトで随時本会合に関する情報を更新して参ります。

開催概要

日程 令和2年12月16日(水)13:00〜19:00(日本時間)
開催方法 Web会議方式
主催 国土交通省
議長 野村正史 国土交通審議官及び
Nguyen Van Sinh副大臣(ベトナム・建設省)
参加(予定)者 ASEAN10か国・日本インフラ担当官庁次官級・局長級等、ASCN26都市代表者、ASEAN事務局、
日本国内自治体、日本企業、現地企業、関係団体、国際機関等
資金援助 日・ASEAN統合基金(JAIF)
実施機関 (独)都市再生機構

プログラム

言語:
日本語および英語 
−同時通訳(※官民交流セッション以外)。なお、資料については英語で作成−
開催方法:
Web会議方式
日時:
令和2年12月16日(水)13:00〜19:00(日本時間)

第1部 オープニングセレモニー

40分

13:00〜
各5分×2
本会合主催者からの開会の挨拶
13:10〜
各3分×3
来賓挨拶
13:20〜
20分
特別講演
和泉 洋人

内閣総理大臣補佐官

第2部 全体会合

125分

13:40〜
5分
日本の共同議長からの挨拶

国土交通省

野村 正史
国土交通審議官
13:45〜
5分
ベトナムの共同議長からの挨拶

ベトナム建設省

Dr. Nguyen Van Sinh
副大臣
13:50〜
10分
JASCAの活動報告

国土交通省

石原 康弘

発表資料

海外プロジェクト審議官
14:00〜
10分
日本におけるスマートシティのグッドプラクティスについて
内閣官房
田中 賢二

発表資料

内閣参事官(内閣官房副長官補付)
14:10〜
10分
Resilient Smart Cities in a post covid world

シンガポール Centre for Liveable Cities (CLC)

Mr. Hugh Lim
事務局長

発表資料非公開

14:20〜
65分
ASEAN各国・各都市における取組

ASCN 4か国/都市 及び JASCA会員 5企業

Dr. Hoang Vinh Hung

発表資料

Head Of Division, Urban Development Management, Urban Development Agency, Ministry Of Construction, Vietnam
古川 卓

発表資料

東急株式会社 執行役員 国際戦略室長
Dr. Punya Chupanit

発表資料

Deputy Director-General Office of Transport and Traffic Policy and Planning Ministry of Transportation, Thailand
大森 直樹

発表資料

独立行政法人都市再生機構 統括役
橋本 徹

発表資料

一般社団法人YOKOHAMA URBAN SOLUTION ALLIANCE 理事
Ms. Tin Tin Kyi

発表資料

Director of Urban Planning, Yangon City Development Committee, Myanmar
高橋 元

発表資料

JFEエンジニアリング株式会社 海外管理部 部長
The Honourable
Dr. Rudy Djamaluddin

発表資料

Mayor of Makassar City, Indonesia
海老原 城一

発表資料

アクセンチュア株式会社 ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ マネジング・ディレクター
15:25〜
20分(7分×3団体想定)
日本側の各都市・各企業の優良事例の紹介
五十嵐 立青

発表資料

つくば市長
豊崎 禎久

発表資料

一般社団法人 益田サイバースマートシティ創造協議会 代表理事
園田 勝一

発表資料

日本電信電話株式会社 執行役員 新ビジネス推進室長
15:45〜
16:00
15分
休憩

第3部 クロージングセレモニー

20分

16:00〜
20分
成果文書の読み上げ及び関連MOCの紹介

成果文書

ベトナムの共同議長から閉会の挨拶

日本の共同議長からの閉会の挨拶

16:20〜
17:00
40分
休憩

官民交流

120分

17:00〜
19:00

オープンセッション(ASCNからのプレゼンテーション、ディスカッション、等)

Mr. Moe Thar

発表資料

Director, Urban Planning and GIS Team Nay Pyi Taw Development Committee, Myanmar
Ms. Nootjaree Petcharat

発表資料

Director of Energy Conservation and Alternative Energy Policy Division, Energy Policy and Planning Office, Thailand
Mr. Seng Vannak

発表資料非公開

Director of Administration, Phnom Penh City Hall, Cambodia
Mr. Ymeng Lim

発表資料

Director of Inter-sectorial Division, Battambang Provincial Hall, Cambodia
Mr. Pracha Asawateera

発表資料

Vice President, Southern District Office, Digital Economy Promotion Agency, Thailand
Dr. Siti Muhaza

発表資料

Undersecretary of Policy and Inspectorate Division, Ministry of Housing and Local Governments, Malaysia
Mr. Piseth Tip

発表資料

Director Division of Planning and Investment Division, Siem Reap Provincial Hall, Cambodia
Ms. Maimunah Jaffar

発表資料

Director, Iskandar Regional Development Authority, Malaysia

クローズドセッション(ビジネスマッチング)

バッタンバン、プノンペン、ルアンパバーン、ネピドー、ヤンゴン、ダバオ、チョンブリ(EPPO)、プーケット(DEPA)等とJASCA会員との個別面談(合計17面談)

日本側の参加者はJASCA会員のみ

[注意事項]

1)
ここで共有されている資料に関する著作権は各登壇者に帰属します。
2)
本ホームページは、2021年3月31日までご利用いただけます。ただし、その有効期限終了前に、事前の通知なしに無効となる場合があります。
3)
上記URLからダウンロードを行い、万が一PC機器に故障や損害があった場合、主催者及び実施機関は責任を負いかねます。

登壇者紹介

Rudy Djamaluddin
The Honourable
Dr. Rudy Djamaluddin
Mayor of Makassar City, Indonesia
Ms. Nootjaree Petcharat
Ms. Nootjaree Petcharat
Director of Energy Conservation and Alternative Energy Policy Division, Energy Policy and Planning Office, Thailand
赤羽 一嘉
赤羽 一嘉
国土交通大臣
生年月日 昭和33年 5月 7日 生
出身地 東京都
衆議院議員 兵庫県第2区

学歴

昭和58年 慶應義塾大学法学部 卒業

職歴

昭和58年 三井物産株式会社
平成 5年 衆議院議員1期目当選(第40回)
平成13年 衆議院災害対策特別委員長
平成15年 衆議院国土交通委員長
平成17年 財務副大臣
平成24年 経済産業副大臣 兼 内閣府副大臣
平成25年 公明党中央幹事
平成26年 公明党政務調査会長代理
平成30年 衆議院経済産業委員長
趣味: ラグビー、絵画鑑賞
座右の銘: 一人立てるときに強きものは真正の勇者なり
Mr. Lim Jock Hoi
Mr. Lim Jock Hoi
Secretary-General of ASEAN

Dato Lim Jock Hoi was the Permanent Secretary at the Ministry of Foreign Affairs and Trade, Brunei Darussalam since 2006.

During his tenure, he served as Brunei Darussalam’s Senior Official for the ASEAN Economic Community Pillar (SEOM), APEC (Asia-Pacific Economic Cooperation) and the ASEM (Asia-Europe Meeting). He was a member of the High Level Task Force on ASEAN Economic Integration (HLTF-EI) since 2001, serving as the HLTF-EI Chair in 2017. He was Brunei Darussalam’s Chief Negotiator for the Trans-Pacific Partnership Agreement (TPP), as well as for the P4, precursor to the TPP negotiations. Previously, he was also the Co-Chair during the negotiations for the ASEAN-Australia-New Zealand Free Trade Area (AANZFTA), and also served as Brunei Darussalam’s Chief Negotiator for the Brunei Darussalam-Japan Economic Partnership Agreement (BJEPA).

From June 2011-2017, he was the Chairman of the Governing Board of the Economic Research Institute for ASEAN and East Asia (ERIA). He was also on the External Advisory Board for the ASEAN 2030 Study being undertaken by the Asian Development Bank (ADB).

He entered the Government Service as an education officer in 1977 and served as principal of a Secondary School from 1981 ? 1985. From February 2001 ? July 2005, he was appointed as Director-General, International Relations and Trade Development, Ministry of Industry and Primary Resources. In September 2005, he was appointed as Deputy Permanent Secretary, Ministry of Foreign Affairs and Trade.

He graduated from the City of London Polytechnic in B.Sc (Hons) Economics in 1976 and received his Post Graduate Certificate of Education in 1977.

He was awarded The Most Honourable Order of Seri Paduka Mahkota Brunei, second Class (D.P.M.B) in 2007. He is married with two sons.

新谷 正義
新谷 正義
総務副大臣

2020年9月より総務副大臣に就任。2001年から医師として勤務し、病院長を務めた。2012年、衆議院議員初当選。健康福祉分野における豊富な経験を活かし、自由民主党厚生関係団体委員会委員長、衆議院国土交通委員会理事、厚生労働大臣政務官等の要職を歴任。帝京大学医学部、東京大学経済学部経営学科卒。

宗清 皇一
宗清 皇一
経済産業大臣政務官
生年月日 昭和45年8月9日
出身地 大阪府東大阪市
衆議院議員 大阪13区
座右の銘 疾風勁草
趣味 ギター、スキー

略歴等

平成6年 龍谷大学文学部卒業
平成6年 民間企業勤務
平成9年 塩川正十郎議員秘書
平成19年 大阪府議会議員選挙にて初当選
平成23年 大阪府議会議員選挙にて再選(2期目)
自由民主党大阪府議会議員団 政務調査会長
自由民主党大阪府支部連合会 副政務調査会長
平成25年 自由民主党大阪府衆議院第13選挙区支部長
平成26年 衆議院議員選挙にて初当選
自由民主党大阪府支部連合会 副会長
平成29年 衆議院議員選挙にて再選(2期目)
令和2年9月 菅内閣で経済産業大臣政務官に就任
宮崎 勝
宮崎 勝
環境大臣政務官
生年月日 昭和33年3月18日 生
出身地 埼玉県
参議院議員 比例代表、当選1回

学歴

昭和57年 埼玉大学工学部 卒業

職歴

昭和57年 公明新聞社
平成27年 公明党中央幹事会役員
平成28年 参議院議員通常選挙初当選(第24回)
公明党埼玉県本部副代表
公明党茨城県本部顧問
令和元年 参議院国土交通委員会委員
参議院決算委員会委員
参議院災害対策特別委員会委員
公明党遊説局長
趣味: 登山
座右の銘: 不撓不屈
和泉 洋人
和泉 洋人
内閣総理大臣補佐官
生年月日 昭和28年5月18日
出身地 神奈川県
昭和51年  3月 東京大学工学部都市工学科卒業
昭和51年  4月 建設省入省
昭和58年  4月〜昭和62年  3月
高崎市役所へ出向(都市計画部長)
平成10年  7月 建設省住宅局住宅生産課長
平成13年  1月 国土交通省住宅局住宅総合整備課長
平成13年  4月 工学博士取得(東京大学)
平成14年  7月 内閣官房都市再生本部事務局次長
平成16年  7月 国土交通省大臣官房審議官(住宅局担当)
平成19年  7月 国土交通省住宅局長
平成21年  7月 内閣官房地域活性化統合事務局長
平成24年  9月 国家公務員退官
平成24年10月 内閣官房参与(国家戦略担当)
平成25年  1月 内閣総理大臣補佐官(国土強靭化及び復興等の社会資本整備並びに地域活性化担当)(第2次安倍内閣)
平成25年  2月 内閣総理大臣補佐官(国土強靭化及び復興等の社会資本整備、地域活性化並びに健康・医療に関する成長戦略担当)(第2次安倍内閣)
平成26年  9月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生並びに健康・医療に関する成長戦略担当)(第2次安倍改造内閣)
平成26年12月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生並びに健康・医療に関する成長戦略担当)(第3次安倍内閣)
平成27年10月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生並びに健康・医療に関する成長戦略担当)(第3次安倍改造内閣)
平成28年  8月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生並びに健康・医療に関する成長戦略担当)(第3次安倍第2次改造内閣)
平成29年  2月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)(第3次安倍第2次改造内閣)
平成29年  8月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)(第3次安倍第3次改造内閣)
平成29年11月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)(第4次安倍内閣)
平成30年10月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)(第4次安倍改造内閣)
令和元年  9月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)(第4次安倍第2次改造内閣)
令和  2年  9月 内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策その他特命事項担当)(菅内閣)
野村 正史
野村 正史
国土交通審議官
生年月日 昭和36年8月24日生
出身地 富山県
昭和60. 3 東京大学法学部第2類(公法コース)卒
昭和60. 4 建設省建設経済局建設業課 採用
63. 5 国土庁土地局土地政策課係長
平成 元. 7 建設省大臣官房人事課係長
3. 4 同 中部地方建設局総務部人事課長
5. 4 島根県企画振興部土地資源対策課長
7. 4 同 土木部管理課長
9. 7 建設省都市局下水道部下水道企画課長補佐
11. 7 同 都市局都市政策課建設専門官
13. 1 国土交通省都市・地域整備局まちづくり推進課企画専門官
13. 7 同 大臣官房総務課事務合理化対策官
14. 7 同 都市・地域整備局総務課企画官
15. 7 同 住宅局住宅企画官
16. 9 同 大臣秘書官事務取扱
18. 9 同 大臣官房参事官(国土計画局担当)
19. 7 内閣官房内閣参事官(内閣官房副長官補付)
21. 7 国土交通省大臣官房地方課長
22. 8 同 大臣官房広報課長
23.10 同 土地・建設産業局不動産業課長
25. 8 同 総合政策局総務課長
26. 7 同 大臣官房政策評価審議官(兼)秘書室長
27. 7 同 水管理・国土保全局次長
29. 7 同 国土政策局長
30. 7 同 土地・建設産業局長
令和 元. 7 同 大臣官房長
2. 7 同 国土交通審議官
Dr. Nguyen Van Sinh
Dr. Nguyen Van Sinh
Vice Minister of Construction, Vietnam

Date of Birth: November 20, 1968

Education

Bachelor: Hanoi University of Science and Technology, Vietnam
Master of Economic: Impact University, USA
PhD: National Economic University, Vietnam

Career

Used to hold positions:

  • Deputy Director General of VIGLACERA Corporation,
  • Director General of Personnel Department, Ministry of Construction
  • Vice Minister, Ministry of Construction
石原 康弘
石原 康弘
国土交通省 大臣官房 海外プロジェクト審議官
昭和62年 4月 中部地方建設局企画部技術管理課 採用
平成27年 7月 近畿地方整備局道路部長
平成28年 6月 大臣官房技術調査課長
平成30年 7月 関東地方整備局長
令和 2年 7月 大臣官房海外プロジェクト審議官
田中 賢二
田中 賢二
内閣参事官(内閣官房副長官補付)
生年月日: 昭和48年3月28日 生まれ
出身地: 富山県南砺市(旧福野町)出身
平成3年3月 富山県立高岡高等学校卒業
平成7年3月 東京大学法学部卒業
平成7年4月 運輸省(現国土交通省)入省
平成25年7月 国土交通省大臣官房人事課付(ロンドン大学大学院留学)
平成27年7月 内閣官房企画官(総合海洋政策推進本部事務局)
平成28年7月 内閣参事官(内閣官房副長官補付)
平成30年7月 国土交通省自動車局自動車情報課長
令和 2年7月 内閣参事官(内閣官房副長官補付)
Ms. Tin Tin Kyi
Ms. Tin Tin Kyi
Director of Urban Planning, Yangon City Development Committee, Myanmar

Personal

Gender Female
Date of Birth November 25, 1963 (MM/DD/YY)

Career Objective

  • In 1980-1982, Second Year of Mathematics, Regional College (3), Yangon, Myanmar.
  • In 1983-1986, Bachelor of Architecture, Yangon Institute of Technology, Myanmar.
  • In 1986-1987, Post-graduate Diploma in Settlement Planning & Design, Yangon Institute of Technology, Myanmar.
  • In 2001, Course on Building Services, Singapore Polytechnic.
  • In 2010, Published a book named as “A Changing Yangon”.
  • In 2012, received “The Green Apple award” for the Built Environment and Architecture Heritage.
  • In 2018, Assign as the ASEAN Chief Smart City Officer of Yangon.
  • In 2019, Certificate for Knowledge Co-Creation Program for Counterparts of the Project for Yangon Urban Development Management.

Working Experience

  • In 1990-1997, Sub-assistant Engineer, Engineering Department (Building), YCDC.
  • In 1997-2001, Assistant Engineer, Engineering Department (Building), YCDC.
  • In 2001-2012, Executive Engineer, Engineering Department (Building), YCDC.
  • In 2012-2017, Deputy Director, Engineering Department (Building), YCDC.
  • In 2017- Current, Director of Urban Planning, YCDC.

Profile of Tin Tin Kyi

Tin Tin Kyi, has graduated a bachelor degree of Architecture degree from Yangon Institute of Technology in 1986. I have served almost 27 years of experience on the field of Engineering Department (Building) of Yangon City Development Committee. My main responsibility in that department is at the Building Completion Certificate and Permit Section. I attended and successfully completed a course on building services in Singapore Polytechnic in 2001. After years of service, I had been working out my duties as an executive engineer and was promoted to assistant chief engineer of Building Engineering Department, Y.C.D.C. In 2010, I published the book named as “A Changing Yangon” and it introduce the historical development of Yangon. After that, I am now carrying out my duties as a Deputy Chief Engineer of City Planning and Land Administration Department, Y.C.D.C since 20th March 2017. According to the ASEAN Smart Cities Network, I am assigned as the Chief Smart City Officers of Yangon since 2018. Therefore, I have to lead as the representative of Yangon to implement our plan for smart and sustainable city according to ASEAN Smart Cities Framework. Some of the plans and studies are cooperated with the Japan International Study Agency (JICA) and European Countries. I also take a responsibility as a Secretary of Yangon City Comprehensive Land Use, Zoning and Urban Design Review Working Committee as well as a member of Myanmar Architect Council. In the end year of 2019, I received the “Best Civil Officer Award” by the Myanmar President Office for performing the duties and responsibilities well.

Dr. Punya Chupanit
Dr. Punya Chupanit
Deputy Director-General Office of Transport and Traffic Policy and Planning Ministry of Transportation, Thailand
Year of Birth: 1974
Nationality: Thai
Education, (year):
  • B.Eng (Civil) Chulalongkorn University, Bangkok, Thailand. April 1990 to April 1994
  • M.Eng (Structural Engineering), Asian Institute of Technology (AIT) Bangkok, Thailand. September 1994 to April 1996
  • Ph.D. (Transportation Engineering), University of Illinois at Urbana-Champaign, USA August 1998 to January 2005
Membership of
Professional Societies:
  • Member, Council of Engineers, Thailand
  • Member, Engineering Institute of Thailand, Thailand
  • Member, Consulting Engineers Association of Thailand, Thailand

EMPLOYMENT RECORD

Employer Office of Transport and Traffic Policy and Planning, Ministry of Transportation (Thailand)
Period of Employment January 2020 to Present
Position/ Title Held Deputy Director General
Job Description The main duty is to supervise the setup of policies/planning for Ministry of Transport. The duty also includes supervision of feasibility studies of logistic projects in order to reduce logistic cost and enhance logistic efficiency.
Employer Department of Highway, Ministry of Transportation (Thailand)
Period of Employment October 2017 to January 2020
Position/ Title Held Director of Bureau of International Highway Cooperation
Job Description The main duty is to supervise construction projects and consultancy service projects under international loans such as World Bank, Asian Development Bank and JICA. The duty also includes setup of policies/planning for seamless highway network between Thailand and ASEAN countries.
Employer University of Illinois
And Illinois Department of Transportation (IDOT)
Period of Employment August 1998 to December 2005
Position/ Title Held Pavement Engineer and Research Engineer.
大森 直樹
大森 直樹
独立行政法人 都市再生機構
平成 6年 9月 住宅・都市整備公団 採用
平成17年 7月 独立行政法人都市再生機構西日本支社建替業務ユニット建替調整チームリーダー
平成19年 6月 同 総務企画部人事チームリーダー
平成21年 6月 同 本社住宅経営部入居促進チームリーダー
平成22年 7月 同 営業推進チームリーダー
平成25年 4月 同 西日本支社住宅経営部長
平成30年 4月 同 本社海外展開支援室長
令和 2年 4月 同 統括役
高橋 元
高橋 元
JFEエンジニアリング株式会社 海外管理部 部長

1990年4月に日本鋼管株式会社(現JFEエンジニアリング株式会社)に入社。
工場生産管理、水処理プラント営業、国内営業企画、総務、秘書、国内支店等を経た後、2011年よりインドネシア現地法人にて会社運営と営業企画を担当。
2013年4月より海外本部東南アジア事業部、2015年4月より海外統括本部部長代理、2016年4月より、官庁・自治体・国際機関との連携による案件形成および新規プロジェクト開発を担当。

海老原 城一
海老原 城一
アクセンチュア株式会社 ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ マネジング・ディレクター

アクセンチュア ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ マネジング・ディレクター。
東京大学卒業後、アクセンチュア入社。公共事業体の戦略立案や、スマートシティの構想立案、サーキュラー・エコノミーの戦略策定などの業務に多数従事。
東日本大震災以降は自社の復興支援プロジェクトの責任者を務める。

五十嵐 立青
五十嵐 立青
つくば市長

1978年6月12日生まれ

学歴

2002年 筑波大学国際総合学類卒業
2003年 ロンドン大学 UCL 公共政策研究所修士課程修了 研究助手兼務
2007年 筑波大学大学院 人文社会科学研究科修了 博士(国際政治経済学)

経歴

2004年 つくば市議(1期目)
2008年 いがらしコーチングオフィス設立、株式会社コーチ・エィ勤務
2008年 つくば市議(2期目)
2010年 NPO法人つくばアグリチャレンジ設立、障害のあるスタッフが働く農場「ごきげんファーム」を経営(現在は代表退任)
2016年 つくば市長(1期目)
2020年 つくば市長(2期目)

受賞・プログラム招聘等

2006年 第1回マニフェスト大賞最優秀成果賞ノミネート
2007年 第20回American Council for Young Political Leaders 訪米団選出
2007年 第2回German-Japanese Young Leaders Forum 訪独団選出
2010年 第20回New Generation Seminar 日本代表
2017年 第11回マニフェスト大賞首長部門優秀賞受賞
2018年 全アフリカ市サミットに招聘、登壇
2019年 G1新世代リーダー・アワード 政治部門受賞
2019年 世界経済フォーラム主催サマーダボスに招聘、登壇
豊崎 禎久
豊崎 禎久
一般社団法人 益田サイバースマートシティ創造協議会 代表理事

欧米の半導体戦略マーケティング、米LSIロジック社で戦略マーケティング、米ガートナー社のプリンシパル・アナリスト、米企業本社副社長などを歴任。アーキテクトグランドデザイン株式会社ファウンダー兼チーフアーキテクト。慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科 元特別招聘教授。スマートシティ&スマートビル規格団体 独IP500アライアンス日本・アジアパシフィック元代表。(一般社団)益田サイバースマートシティ創造協議会代表理事。主な著書『日本版シリコンバレー創出に向けて 深?から学ぶエコシステム型イノベーション』他。

園田 勝一
園田 勝一
日本電信電話株式会社 執行役員 新ビジネス推進室長
生年月日 昭和41年8月24日生(54歳)

略歴

平成 1年3月 九州大学 卒業
平成 1年4月 エヌ・ティ・ティ・データ通信株式会社 入社
平成21年7月 同社 パブリック&フィナンシャル事業推進部 部長
平成24年4月 同社 リージョナルビジネス 事業本部 e‐コミュニティビジネス ユニット第一営業統括部長
平成26年7月 同社 公共システム事業本部 企画部長
平成27年7月 同社 第二公共事業本部 ヘルスケア事業部長
平成30年7月 同社 社会基盤ソリューション事業本部長
令和 1年6月 同社 執行役員 社会基盤ソリューション事業本部長
令和 2年6月 日本電信電話株式会社 執行役員 新ビジネス推進室長

【現職に至る】

Mr. Moe Thar
Mr. Moe Thar
Director, Urban Planning and GIS Team Nay Pyi Taw Development Committee, Myanmar
Gender Male
Date of birth 8-10-1971
Education B.E (Civil), Post Graduate Diploma in GIS
Job title Government Official at Nay Pyi Taw Development Committee
2017-Present Director, Urban Planning and GIS Team

My main responsibility is to submit and draft conceptual plans of the development process where proper locations in the land administered by committee. Apart from this, I also participate actively in the initiatives of Nay Pyi Taw smart city project so I am interested in success stories of smart nations which in turns, how to engage them in the context of our city.

古川 卓
古川 卓
Executive Officer & Executive General Manager of International Business Strategy Headquarters, Tokyu Corporation
1986: Joined Tokyu Corporation
1991: Assigned to Tokyu Bus Corporation on loan
2011: Appointed as General Manager of Izu area revitalization Committee, Corporate Planning Headquarters, Tokyu Corporation
2014: Appointed as General Director of BECAMEX TOKYU BUS Co., LTD.
2017: Appointed as Deputy Executive General Manager of International Business Strategy Headquarters, Tokyu Corporation
2018: Appointed as Executive Officer & Executive General Manager of International Business Strategy Headquarters, Tokyu Corporation
2020: Executive Officer & Executive General Manager of International Business Strategy Headquarters, Tokyu Corporation (Present)
Mr. Seng Vannak
Mr. Seng Vannak
Director of Administration, Phnom Penh City Hall, Cambodia
Date of birth: 15 Mai 1982
Place of birth: Phnom Penh, Cambodia
Nationality: Cambodian

Current Works

  • Director of Administration, Phnom Penh City Hall, since 2014
  • Member of Cabinet of Prime Minister of Cambodia, Council of Ministers, since 2009
  • Registered at Board of Architect of Cambodia since 2012
  • Founder - Architect at VA Architecture - Design Workshop, creation Green nursery Agency, since 2008

Employment History

  • Director of Urbanization Office, City Hall of Phnom Penh (2010-2014)
  • Registered Architect at the Architects board of France (2008-2010)
  • Architect, Le Net Architecture Cabinet, Paris (2007-2008)
  • Internship, Ass. Architect, SYSTRA, Paris (2006)
  • Internship, Ass. Architect, AARD, Paris (2004)

Qualifications

  • Registered at Board of architect of France since 2008, actually inactive status in France.
  • HMONP, Architect, Urbanist, - National School of Architecture Paris-Malaquais (National School of Fine Arts), Paris, France, 2008
  • Master Degree - Architecture and Urbanism, National School of Architecture Paris-Malaquais, Paris, France, 2007
  • Bachelor Degree - Architecture, National School of Architecture Paris Malaquais, Paris, France, 2005
  • Graduated, General Baccalaureate S, Secondary Study in Paris, France, 2002
  • Graduated, General Baccalaureate , Secondary Study in Phnom Penh, Cambodia, 1998

Workshops, Conferences, Programs Completed

  • AIMF (Association Internationale des Maires Francophones) General Assemble and Workshops - 2018 - Lille-FRANCE
  • Peace, Sport and Urban Development - AIMF Association - 2018 - Kigali- RWANDA
  • ASEAN SMART CITIES - Mayors Forum - World Cities Summit -2018 - SINGAPORE
  • Urban Health and Sanitation Initiative - AIMF Association - 2018 Dakar- SENEGAL
  • Urban Governance Program - TEMASEK Foundation - 2017 - SINGAPORE
  • Comprehensive city planning - JICA Knowledge Co-Creation Program - (2 months seminar) 2017 - JAPAN
  • Second Integrated Urban Development program - Eco-districts - The Singaporean and the French Experiences - 2016 - SINGAPORE
  • Cultural Heritage and Identity in a Globalizing, Urbanizing World - Honolulu-Phnom Penh-Yangon - 26th New Generation Seminar, East-West Center /Honolulu-Phnom Penh-Yangon 2016 USA-CAMCODIA-MYANMAR
  • Public security in urban planning, CCTV technology system - Visit and study program, by ZTE, Shenzhen/Wuhan 2016 - CHINA
  • Making a livable city Public Transportation- Busan-sister cities training international training program, by Busan Metropolitan City, Busan 2015 - SOUTH-KOREA
  • Innovation, response to the challenge of a more urban world - Conference , by AIMF, Tunis 2015 - TUNESIA
  • Urban heritage and sustainable development - Conference/ Workshop, by AIMF, Hue 2015 - VIETNAM
  • Scoping Study on Strengthening Urban Resilience in Southeast Asia Regional Consultation- Workshop, by ADB, Manila 2015 - PHILIPPINES
  • Integrated urban development - Singapore - France (AFD) third country training program 2014 - SINGAPORE
  • Asian Smart Cities - conference, by Yokohama City Hall, Yokohama 2013 - JAPAN
  • ASEAN Goes Local : Contributing to the ASEAN 2015, Governors/Mayors of the ASEAN Capitals Summit, by ASEAN, Jakarta 2013 - INDONESIA
  • Sustainable Urban Transport Planning and Management, US-Singapore-Third ASEAN country training program, Singapore 2013 - SINGAPORE
  • Urban Heritage, Protection and Development, Workshop “Association International des Maires Francophones” AIMF Summit, Vientiane/ Luang Prabang 2013 - LAO PDR
  • Sustainable and Livable Cities - Leader in Urban Governance Program, World Cities Summit, 2012 - SINGAPORE
  • Sustainable Cities, IVLP (International Visitor Leadership Program), By US Department State - Washington DC/New Orleans/Milwaukee/San Francisco/Seattle 2011 - USA
  • International Program on SEOUL Urban Transportation Policy, by City Net-Seoul Government, Seoul 2010 - SOUTH- KOREA

Languages

  • Khmer, French, English
Mr. Hugh Lim
Mr. Hugh Lim
Executive Director, Centre for Liveable Cities, Singapore

Hugh graduated from the University of Liverpool in 1987 with a Bachelor of Engineering (First Class) degree on a Singapore Armed Forces (Overseas) Scholarship. He holds a Master of Science (Management of Technology) from the Massachusetts Institute of Technology, United States of America, 1998.

Hugh joined the Singapore Armed Forces in 1984, and attained the rank of Brigadier-General on 1 Jul 2005. He has served in a variety of command and staff positions, including Chief Engineer Officer, Commander 6 Division, Commander Training and Doctrine Command (TRADOC) and Chief of Staff, General Staff.

Prior to joining CLC, Hugh was the CEO of the Building & Construction Authority (BCA). Previously, he held the appointments of Deputy Secretary (Community, Youth and Sports) at the Ministry of Culture, Community and Youth, and the Deputy Secretary, Ministry of Law.

He is married with three children, and has a keen interest in technology, sports and photography.

Mr. Ymeng Lim
Mr. Ymeng Lim
Director of Inter-sectorial Division, Battambang Provincial Hall, Cambodia
橋本 徹
橋本 徹
一般社団法人YOKOHAMA URBAN SOLUTION ALLIANCE 理事

東京大学都市工学科卒業後、バンコクにあるアジア工科大学大学院へ進学。
国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)、世界銀行、アジア開発銀行研究所(ADBI)に勤務。ESCAP時代には、CityNetの立ち上げに関わる。世界銀行、ADBI時にはマニラ、ハノイに駐在、都市マスタープランの作成、インフラ整備への民間資本導入などに携わる。2008年7月横浜市入庁。政策局共創推進室国際技術協力担当部長、国際局国際協力部長を経て、現在国際局理事兼国際局国際協力部長。「公民連携による国際技術協力(Y-PORT事業)」の創設当初よりこれを主導し、2020年10月から、横浜市が連携協定を締結するYUSAの理事を兼務

Mr. Pracha Asawateera
Mr. Pracha Asawateera
Vice President, Southern District Office, Digital Economy Promotion Agency, Thailand

Education

  • Bachelor of Computer Engineering Suranaree University of Technology
  • Master of Computer Science Thammasart University
  • Publication
    • ♢ Asawateera P., Rongviriyapanich S. “Multi Agents Awareness System for CSCW UML CASE
        Tools”, DCDIS 4th, University of Waterloo, Ontario, Canada, July 2005
    • ♢ Asawateera P., Rongviriyapanich S. “The Implementation of Multi Agents Awareness System
        for CSCW UML CASE Tools” SEKE 17th 2005, Taiwan, Republic of China, July 2005

Work Experiences (15 years in IT industry) (5 years of management)

  • Digital Economy Promotion Agency under Ministry of Digital Economy and Society
    • ♢ Vice President Southern District Office
  • Software Industry Promotion Agency (Public Organization) under Ministry of Digital Economy and Society
    • ♢ August 2005 ? Now
    • ♢ Manager Phuket Branch (Since 2010)
    • ♢ Assistance Manager Phuket Branch (Since 2008 - 2010)
    • ♢ IT Architect (Since 2005 - 2008)
    • ♢ Projects
      •  ? Phuket Smart City (2016)
        •  Responsibility: Project Driven, Project Management (SIPA Budget) and Project Coordinator
         ? ASEAN Software Excellent Center : Tourism (2014 ? 2015)
        • Responsibility: To drive and management Digital Economy for Tourism Industry
         ? ACM-International Colleague Programming Contest (22009 ? Now)
        •  Responsibility: To bring and management World Final Contest to Phuket in 2016 (1500 people in the event)
         ? Thailand Tourism Software Roadshow (2010 ? 2014)
        •  Responsibility: To drive the using and business matching of Thai tourism software
         ? Phuket Innovation Paradise (2008 ? 2009)
        •  Responsibility: To cooperate with Government and Private partner to invest for mission.
         ? Thailand Certification Support for Developers (2005-2008)
        •  Responsibility: project management for support developers to certify the technology certification in southern part.
         ? Phuket One Stop Services (2005 ? 2008)
        •  Responsibility: to architect the software architecture of Phuket one stop servers
  • ♢ Prince of Songkla University Phuket Campus
    • Guest Lecturer in Faculty of Technology and Environment : Software Engineering
    • ♢ Since 2005 - Now
    • ♢ Subjects
      ? Software Project Management
      ? Services Oriented Architecture
      ? Web Services Development
      ? Requirement Engineering

Training

  • Utilization of ICT Services and E-Applications supporting Smart Society (March 5-17, 2018)
    • ♢ BHN Association Tokyo Japan
Dr. Siti Muhaza
Dr. Siti Muhaza
Undersecretary of Policy and Inspectorate Division
Ministry of Housing and Local Governments, Malaysia

Dr. Siti Muhaza is the Undersecretary of Policy and Inspectorate Division for the Ministry of Housing and Local Governments, Malaysia. She has 25 years of experience as a civil servant where she held various posts in eight ministries mostly in policy planning and implementation. She began her career at Economic Planning Unit of Prime Minister Department in 1995 and then to the National Anti-Drug Agency in 1996 where she was involved in anti-drug prevention and rehabilitation policies.


She was promoted to the Ministry of Rural and Regional Development and involved in the research area in the International and Strategic Planning Division of the Ministry. As her career developed, she moved to the Ministry of Agriculture before resuming her study and received her PhD in Community Development from the University Putra of Malaysia in 2015.


Dr. Siti Muhaza is currently overseeing the policy and strategic matter under this ministry such as the National Community Policy and National Housing Policy. She is also in charge of the development and implementation of the Malaysia Smart City Framework. The framework will serve as a national reference and guidance to all the relevant stakeholders for a systematic and holistic development of Smart City in Malaysia. Her purview covers planning, implementing and monitoring of the development of Smart Cities in Malaysia.


She also has vast knowledge and experiences in planning Smart Cities at the local government. Being the Undersecretary for Smart City Division in the Ministry and committed to realize the National Smart City agenda, she has also been called for talks and presentation as well as moderating session nationally and at the international arena.

Mr. Piseth Tip
Mr. Piseth Tip
Director Division of Planning and Investment Division, Siem Reap Provincial Hall, Cambodia
Birthday: Day 24th,Month August, Year 1980
Birth Place: Otakom1 Village, Svaypor1 Commune, Battambang District, Battambang Province
Current Address: WatSvay Village, Salakamreuk Sangkat, Siem Reap City, Siem Reap Province
Position: Director Division of Planning and Investment Division, Siem Reap Provincial Hall.

Graduate Bachelor Degreeof Banking and Finance at Norton University, Phnom Penh.

Graduate Master Degreeof Public Administration at Royal University of Law and Economic Science, Phnom Penh.

Graduate Master Degreeof Public Policy at National Graduate Institute for Policy Study, Tokyo Japan.

Ms. Maimunah Jaffar
Ms. Maimunah Jaffar
Director, Iskandar Regional Development Authority, Malaysia

Maimunah Jaffar promotes and practices sustainability and innovation in delivering her daily works in Iskandar Malaysia. She set out on her worked life as an architect in year 1988 in the United States and in 1992, she returned home and worked as an urban designer in one of the prestigious company in Kuala Lumpur. In 2007 she joint Iskandar Regional Development Authority (IRDA), and now she is one of IRDA’s Director and leads the Technology and Innovation workstream. She developed the Iskandar Malaysia Comprehensive Development Plan in 2005, and Smart City Iskandar Malaysia Framework in 2012.

Maimunah leads the Smart City team in IRDA and Chief Smart City Officer for Johor Bahru in the ASEAN Smart City Network program alliances. Maimunah is currently in the committee member of Malaysia Green Building Council Southern Chapter to promote energy efficient in buildings and protem members for Malaysia Smart Cities Alliance (MSCA)

She has successfully secured Iskandar Malaysia to become a pilot project for the United Nation Energy Efficiency Acceleration program, launched at the United Nations conference, New York and Sustainable Development Goals (SDG) on SDG 7 with UNESCAP. She represented Iskandar Malaysia to launch and speak in the Conference of Parties (COP) and speaks at various national and international conferences and summits on the topic of Sustainable and Smart City. And in 2015, the Massachusetts Institute of Technology (MIT) selected Maimunah as one of the many females faces in sustainable places exhibition in Boston, USA.

Dr. Hoang Vinh Hung
Dr. Hoang Vinh Hung
Head Of Division, Urban Development Management, Urban Development Agency, Ministry Of Construction, Vietnam

Dr. Hoang Vinh Hung is Head of Urban Development Management, Urban Development Agency, Ministry Of Construction. His division is in charge of proposing national and regional urban development policies. He has previously served in Faculty of Urban and Regional Planning, Hanoi University of Architecture and is still working as visiting Associate Professor.

Dr. Hung received Ph.D. degree in urban planning and disaster risk management from Kyoto University. He had been a visiting scholar in Institute of Urban and Regional Development, University of California, Berkeley. His scholarly research focused on urban development policy, climate change mitigation and adaptation. His applied research comprised works with Ministry of Construction on policies of urbanization and climate change in Vietnam.

and more

JASCA

日ASEANスマートシティ・ネットワーク官民協議会(JASCA)

日ASEANスマートシティ・ネットワーク官民協議会(英語表記:Japan Association for Smart Cities in ASEAN)は、ASEANと日本の間の協力を促進するための枠組みとして設立された組織で、官民合わせて約280の会員で構成されています。(2020年11月現在)
ASEANのスマートシティ促進に資するプロジェクト組成を支援するほか、官民連携を強化するためのハブ機能、複合的な課題を解決するトータルソリューションコーディネーターとしての役割を果たしています。
ASCNに対しては、日本が持つノウハウや経験、技術、資金スキーム等を提供するほか、PPP(官民連携プロジェクト)の立ち上げ、ODAやローカル自己資金によるプロジェクトの支援を行っています。

詳細

Page top